個人情報方針

弊センターでは、特別資料等をお求め戴いた方、講演会等にご参加戴いた方の個人情報を個人データベース等に保有させて戴いており、弊センターが新たに作成した特別資料等、または講演会等のご案内等をさせて戴いてきました。

本個人データベース等は2005年4月1日より施行された個人情報保護法に照らしますと、弊センターからの使用用途の開示と皆様の同意を得ないリストとなっております。弊センターでは、サービスの継続性を考慮し、今後共、下記の目的/下記の用途にて本個人データベース等を引続き使用させて戴きたく考えております。

今までに弊センターからfax/e-mail等にて上記のご案内をさせて戴いた方のなかで、本個人情報のリストからの削除を要求される方は下記まで連絡願います。ご連絡戴かなかった方はご同意戴いたとして引き続きリストに掲載しご案内等をさせて戴きます。

削除連絡先 FAX:03-3297-8055

弊センターの個人情報の取扱いに関する条項

一般社団法人日本化学物質安全・情報センター(以下「当センター」という)が作成した特別資料等の購入申込み/当センターが開催する講演会等の申込みを行なった方(以下総称して「申込者」という)は、特別の申し出がある場合を除き次の各条項に同意したものとして取り扱わせて戴きます。

第1条(個人情報の収集・保有・利用等)

  1. 当センターが主催する講演会等の開催、特別資料等の頒布、各種問合わせへの情報提供等(以下総称して「サービス提供」という)の申込みを行なった申込者は、当センターのサービス提供のため下記(1)~(3)の情報(以下総称して「情報」という)を当センターが保護措置を講じたうえで収集・利用することに同意します。
    (1)申込み時に申込者等が申込書に記入し若しくは申込者等が提出する書類等に記載されている氏名、住所、e-mail アドレス、電話番号、FAX 番号、勤務所属等の情報。
    (2)電話等での問合わせ等にて当センターが知り得た情報。
    (3)官報、電話帳、申込者が所属する企業等のインターネットホームページ等の公開情報。
  2. 申込者は、当センターが下記の目的のために前項の①②③の情報を利用することに同意します。
    (1)当センターのサービス提供に関する情報のお知らせおよび各種証票、各種資料・出版物の発送。
    (2)当センターの運営等に関する意見情報収集調査。

第2条(情報の第三者への提供・利用)

  1. 申込者は、当センターが第1条のサービス提供を行なうに際し当該サービスを委託代行する第三者に限り、当目的を達成するために必要な最低限の情報を提供することに同意します。
  2. 申込者は、当センターが第1条のサービス提供を行なうに際し当該サービスを第三者と共同にて行なう場合には当該サービスの共同実行者に限り、当該サービスの提供に必要な最低限の情報を提供することに同意します。

第3条(利用の中止の申出)

  • 申込者は、第1条2項の同意の範囲内で当センターが当該情報を利用している場合であっても、当センターにその中止を申出ることができます。

第4条(個人情報の開示・訂正・削除)

  1. 申込者は、当センターに対して、個人情報の保護に関する法律に定めるところにより、申込者自身の個人情報を開示するよう請求することができます。
  2. 開示請求により、万一登録内容が不正確または誤りであることが明らかになった場合、申込者等は、当該情報の訂正または削除の請求ができます。