本文へ移動する

メニューへ移動する


ここからメニューです。

ここから本文です。

発行資料一覧

規制関係資料

アジア・オセアニア

日本

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10402

特別資料No.402
日本の工業化学品規制理解の初歩(第4版)
(H.28/4)

化審法、安衛法、毒劇法、化管法の届出/申出/確認/登録/報告を中心に各法の背景/概要の基礎を解説。
(112 目次
6,000 円
11,000 円
30035 第46回基礎講座 事例に学ぶ 化学物質管理と製造物責任 
(H.25/9)
製造物責任(PL)全般を解説するものではないが、従来の化学物質管理の考えから枠を拡げ化学物質管理における製造物責任(PL)を過去の実例から何を学び、何を教訓とすべきかを考え、演者の視点で選んだ各事例を中心に解説したもの。各事例はインターネットサイト、一般図書等の“公開された”ものから信頼性の高いと考えられるものを基に構成し、解説等は事実関係等を基にした演者の視点を加えた。
(87)
6,000 円
12,000 円
10344 特別資料No.344
研究者・事業担当者のための化学物質管理概要
(H.24/11)
研究者、新規事業開発担当者及び化学物質管理担当初心者を対象とし、最低限知って戴きたい化学物質管理法規制の概要を説明する。日本では化審法、安衛法及び毒劇法について新規化学物質対応、試験研究上の対応等を中心に、海外は化審法と同様の新規化学物質届出制度がある国々の概要を説明する。当局の運用ガイドラインともいうべき、化審法「運用について」及び安衛法・の通達計8件を添付した。また、巻末に索引を付した。
(98 目次
9,000 円
18,000 円

韓国

韓国 化学物質規制
コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
30049

その他 第69回講習会資料
韓国 改正化評法及び殺生物剤法案の解説とその対応
(H.29/8)

韓国 改正化評法及び殺生物剤法案の解説とその対応に現行化評法の概要及び最新動向含んでまとめて説明したもの (60) 6,000 円
11,000 円
10424 特別資料No.424
韓国 化評法下位法規及び物質リスト集-既存化学物質、有害化学物質等-(第2版) -CD付き-
(H.29/3)
「化学物質の登録及び評価等に関する法律(化評法)」法律・施行令及び施行規則に基づいて公布された「既存化学物」、「有毒物質及び制限物質・禁止物質」、「有害性審査結果」「化学物質の分類表示基準」等から「危害憂慮製品指定及び安全・表示基準」までの下位法規の最新版を翻訳したもの。 特に韓国で表示が義務付けられているといわれる化学物質の分類及び表示等に関する規定の別表4の物質リストとその分類結果を全て掲載し、エクセル形式のファイルをCD-ROMにて提供。合わせて、原文もCD-ROMにて提供しており、既存化学物質・有毒物質等の検索も可能
(404目次
17,000 円
37,000 円
10415 特別資料No.415
韓国 化学物質の登録及び評価等に関する法律、施行1及び施行規則(第2版)
(H.28/11)
「化学物質の登録及び評価等に関する法律(化評法)」の法律条文、施行令・施行規則の条文のみならず、別表、書式も全て日本語訳して提供し、解説を付したもの。
(189目次
13,000 円
26,000 円
10406 特別資料No.406
韓国 化学物質管理及び関連告示(第2版)
(H.28/8)
韓国化学物質管理法の法律・施行令・施行規則及び関連告示を翻訳し、解説を付した。(特別資料№377の改訂版)
(430目次
15,000 円
30,000 円
10403 特別資料No.403
韓国 化評法による資料保護及び情報提供 に関する案内書
(H.28/3)
本資料は、化評法による資料保護及び情報提供に関する案内書を全訳し発行するものである。この案内書は、化評法で規定している化学物質の資料保護及び情報提供に関する手続及び方法を扱っている。この案内書は、資料保護及び情報提供に関する一般的方法に関する技術的参考資料として作成された。
(62目次
6,000 円
12,000 円
10401 特別資料No.401
韓国 化評法上報告制度履行のための資料作成指針書
(別添資料)製造輸入販売現状報告システムマニュアル付き
(H.28/3)
本資料は、「化評法上の報告制度履行のための資料作成指針書」を全訳し発行するものである。この指針書は、化評法により第8条による化学物質製造等の報告履行のための手続き及び方法に対して説明した。この指針書は、報告制度関連の国内現況及び国外類似事例の調査分析を通じて蓄積された知識と経験や関連告示等に基づき専門家と関連機関及び、産業界の意見を取りまとめて作成された。 本資料は、別添資料として韓国環境部化学物質情報システムで公表されている「製造輸入販売現状報告マニュアル」についても全訳して掲載している。
(104目次
7,000 円
14,000 円
10395 特別資料No.395
韓国 化評法 有害化学物質含有製品申告に関する案内書
(H.28/1)
本資料は、有害化学物質含有製品申告に関する案内書を全訳し発行するものである。この案内書は、化評法により有害化学物質含有製品の申告と関連した一連の法上の手続を履行する過程で関連義務を履行しなければならない者が基本的に熟知しなければならない事項を扱っている。この案内書は、有害化学物質含有製品申告対象確認及び方法に関する質問、関連告示及び外国事例等に基づいて専門家と関連機関の意見を取りまとめて作成された。
(72目次
7,000 円
14,000 円
10392 特別資料No.392
韓国 化評法 登録申請資料共有と費用分担に関する案内書
(H.27/10)
本資料は、登録申請資料共有と費用分担に関する案内書を全訳し発行するものである。この案内書は、化評法により登録対象になる化学物質を製造・輸入しようとする者が法で定めた義務を履行するに当たり考慮しなければならない資料共有と費用分担に関する方法を扱っている。この案内書は化評法を制定する過程で政府が推進したモデル事業(2012~2013年)と法律制定以後、運営している登録対象既存化学物質の共同提出資料準備・生産・提出等のためのモデル事業(2014~2015年)等をとおして蓄積された知識と経験、海外事例等に基づいて、専門家と関連機関の意見を取りまとめて作成された。
(82目次
8,000 円
16,000 円
10388 特別資料No.388
韓国 化評法 化学物質確認に関する案内書
(H.27/9)
本資料は、化学物質確認に関する案内書を全訳し発行するものである。この案内書は、化評法で規定している製造等の報告、登録、有害化学物質含有製品申告等一連の法的手続きを履行する過程で関連義務を履行しなければならない者がその義務の発端となる化学物質の確認に関する方法を扱っている。この案内書は、旧「有害化学物質管理法」で新規化学物質の有害性審査等を履行する過程で蓄積された物質確認に関する知識と経験、関連告示等に基づいて専門家と関連機関の意見を取りまとめて作成された。
(68目次
6,000 円
12,000 円
10386 特別資料No.386
韓国 化評法 登録対象化学物質の登録申請に関する案内書
(H.27/7)
本資料は、登録対象化学物質の登録申請に関する案内書を全訳したもの。この案内書は、化評法で規定している登録対象化学物質の登録申請と関連して一連の手続きを履行しなければならない者が基本的に熟知しなければならない内容を取扱っており、登録対象になる化学物質の範囲、登録免除確認方法、登録申請手続と事後管理方法等に関する質疑と関連告示等が記載されている。
(219目次
12,000 円
24,000 円
10383 特別資料No.383
韓国 化学物質の登録及び評価等に関する 法律(化評法)下位法規集 -CD付き-
(H.27/5)
「化学物質の登録及び評価等に関する法律(化評法)」法律・施行令及び施行規則に基づいて2014年12月30日に公布された環境部告示第2014-237号「既存化学物(2015年5月12日付改正案、環境部公告第2015-360号含む)」等から2015年4月1日に環境部告示第2015-41号「危害憂慮製品指定及び安全・表示基準」までの下位法規を翻訳したもの。 特に韓国で表示が義務付けられているといわれる化学物質の分類及び表示等に関する規定の別表4の物質リストとその分類結果を全て掲載し、エクセル形式のファイルをCD-ROMにて提供。合わせて、原文もCD-ROMにて提供しており、既存化学物質・有毒物質等の検索も可能
(345目次
15,000 円
30,000 円
30040

その他 第64回講習会資料
韓国「化評法」及び「化管法」の下位法規の概要  
(H.27/2)

既に公布された化評法・化管法の施行令及び施行規則の概要を紹介・説明、また韓国ののGHS・MSDS制度についても各規定間の相違点等やGHS分類表示への対応を中心に簡単にまとめて説明したもの (95) 7,000 円
13,000 円
10333 特別資料No.333
韓国 化学物質管理法規の法解釈・運用集-新規化学物質対応、GHS/MSDS対応等-
(H.24/8)
韓国では「有害化学物質管理法」、「産業安全保健法」及び「危険物安全管理法」にて新規化学物質、GHS及びMSDS等の管理について規定している。これらについて、各担当部署がホームページ上で公開する概要説明、Q&A等の法解釈・運用事例を収集し紹介する。 全てについて網羅はされていないが、当局資料にて当局の運用実態を知ることができる。
(150 目次
8,000 円
16,000 円
30029 その他 第57回講習会資料
韓国の工業化学品規制の概要
(H.24/5)
「有害化学物質管理法」、「産業安全保健法」及び「危険物安全管理法」の3法の規制内容を説明した第57回講演会の資料。新規化学物質、規制物質等への対応について解説するほか、GHS制度(3法が各々詳細規定告示)については各規定の概要および各規定間の相違点等を中心に説明。
(109)
9,000 円
17,000 円
韓国 MSDS
コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格

10418

特別資料No.327
韓国 ラベル・MSDS作成のためのハングルコード集(第3版)
(H.29/1)
韓国におけるGHS・Hコード、Pコード等のハングル表記を一覧表にし、電子情報(CD-ROM)として提供する。各コード等は日本語訳等と対比させており、copy/pasteにより作成するMSDSに該当ハングルコード等を複写することも可能である2016年4月6日付け産業安全保健法の物質安全保健資料(MSDS)に関する基準である「化学物質の分類・表示及び物質安全保健資料に関する基準」が改正され、又2016年6月10日に危険物安全管理法のGHSに関する「危険物の分類及び標識に関する基準」改正を反映。付録として規制物質等、約1,300物質のハングル物質名のリストを添付する
(CD)
10,000 円
20,000 円
10405 特別資料No.405
韓国 産業安全保健法-有害・危険性調査制度 化学物質の分類表示・物質安全保健資料(MSDS)制度(第7版)
(H.28/5)
韓国産業安全保健法の新規化学物質有害性調査制度及び分類表示・MSDS基準に新規化学物質届出関連に係る改正を織り込んで、産業安全保健法に係る諸規定を1冊にまとめた資料(特別資料No.326の改訂版)
(326 目次
15,000 円
30,000 円
10409 特別資料No.409
韓国 産業安全保健法物質リスト集 -CD-ROM付-
(H.28/8)
産業安全保健法の既存化学物質および主要対象化学物質をまとめたもの。今回は更に、産安法で遵守しなければならない新規化学物質の有害性・危険性及び勤労者健康障害予防のための措置事項(産業安全保健法に国連GHSの組み入れ後の2013年告示分から)を全訳して掲載した。検索用の全物質リストのCD-ROMを添付(特別資料No.360の改訂版)
(265目次
16,000 円
32,000 円
10333 特別資料No.333
韓国 化学物質管理法規の法解釈・運用集-新規化学物質対応、GHS/MSDS対応等-
(H.24/8)
韓国では「有害化学物質管理法」、「産業安全保健法」及び「危険物安全管理法」にて新規化学物質、GHS及びMSDS等の管理について規定している。これらについて、各担当部署がホームページ上で公開する概要説明、Q&A等の法解釈・運用事例を収集し紹介する。 全てについて網羅はされていないが、当局資料にて当局の運用実態を知ることができる。
(150 目次
8,000 円
16,000 円
韓国 危険物安全管理法
コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10389

特別資料No.389
韓国 危険物安全管理法(第3版)
(H.27/10)

韓国危険物安全管理法、同法施行令、同法施行規則については全条文を翻訳(設備管理関連の別表、書式は省略)。危険物管理周辺として、消防基本法、同法施行令、危険物安全管理に関する細部基準について、関連する部分を紹介した資料。今回全面改正してGHSの更新に合わせて公布された危険物の分類・表示のGHS分類に関する「危険物の分類及び標識に関する基準」の全訳も掲載
(238 目次
11,000 円
22,000 円
10333 特別資料No.333
韓国 化学物質管理法規の法解釈・運用集-新規化学物質対応、GHS/MSDS対応等-
(H.24/8)
韓国では「有害化学物質管理法」、「産業安全保健法」及び「危険物安全管理法」にて新規化学物質、GHS及びMSDS等の管理について規定している。これらについて、各担当部署がホームページ上で公開する概要説明、Q&A等の法解釈・運用事例を収集し紹介する。 全てについて網羅はされていないが、当局資料にて当局の運用実態を知ることができる。
(150 目次
8,000 円
16,000 円

フィリピン

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10407 特別資料No.407
フィリピン 共和国法律6969(化学物質管理法)同施行規則及び規制、 及びその手引書(第2版)
(H.28/7)
フィリピンの既存物質の申請、新規物質の登録その他について定めている化学物質の管理法とそれに関係する規則とについてまとめた資料及び製造・輸入前届出規則ならびに少量化学品及びポリマー等の免除、インベントリー更新規則、優先化学物質や化学品管理指令、各種書式等を収載した手引書を翻訳したもの
(186 目次
10,000 円
20,000 円
30043 その他 第65回講習会資料  東南アジアの化学品規制の概要について
(H.28/3)

最近の東南アジア(ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールフィリピン)の化学品規制の動向について、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアの現地での調査結果を踏まえた概略を解説した資料。※訂正あり
(116

10,000 円
19,000 円

中国

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10426

特別資料 No.426 中国 危険化学品安全管理条例及び関連法規類 (第2版)-CD付き-
(H.29/6)

本資料は、特別資料No. 346「中国 危険化学品安全管理条例及び関連法規類」の法律及び修正又は新たに制定された等の下位規定・目録のうち特に重要と思われる《危険化学品目録(2015版)》(この目録については原文)等を翻訳、編集し、またそれらについての解説も充実させて、新たに特別資料No.426として編さんしたものである。
(345目次
18,000 円
36,000 円
10328

特別資料 No.328 中国 有毒化学品・危険化学品等の輸出入管理 関連法規・通知・関連資料
(H.24/5)

主に2009年の「有毒化学品の輸出入環境管理登記業務の強化に関する通知」により輸出入管理が大幅に強化された有毒化学品、及び修正された危険化学品安全管理条例の施行(2011年12月1日)により国家質量検験検疫総局による輸出入管理が強化された危険化学品についての、輸出入管理に関連する法律、下位規定、通知、目録等で、特に重要と思われるものを中心に紹介
(400目次
17,000 円
34,000 円
10291

特別資料 No.291  中国 新化学物質環境管理弁法および新化学物質申告登記指南・関連資料
(H.22/10)

中国の新化学物質環境管理弁法は、改正弁法が 2010 年 1 月 19 日に環境保護部令第 7 号として公布され、 2010 年 10 月 15 日から施行された。本資料は、改正新化学物質環境管理弁法ならびにそれに対応して 2010 年 9 月 21 日に公表された新化学物質申告登記指南および関連資料、さらに 2010 年 9 月 17 日に「通知」として出された移行規定をまとめたもの
(205目次
10,000 円
20,000 円
10192 特別資料No.192
中国 新規化学物質届出関連導則
・HJ/T 153-2004 化学品試験導則
・HJ/T 154-2004 新規化学物質危害評価導則
(H.16/10)
新規化学物質の申告の際に参照すべき「新規化学物質危害評価導則」および「化学品試験導則」の全訳。導入トン数や物質の性状に応じた申告データの要件、審査評価の基準等が記載されている。※訂正あり
(56 目次
4,500 円
8,000 円
10283 特別資料No.283
中国 労働安全衛生関連法規類(標示・MSDS)
(H.22/5)
中国の労働安全衛生法規および関連する国家標準に焦点を当て、以下の法規等を紹介すると共に、概要を理解する上で重要な事項を解説として取りまとめたもの(GBについては強制部分のみ掲載)(特別資料No.215の改訂版)
・「職業病防治法(抜粋)」
・「有毒物使用作業場所の労働保護条例」
・「作業場所における化学品安全使用規定」
・GB13690-2009「化学品の分類および危険性公示」(強制部分)
・GB15258-2009「化学品安全ラベル編さん規定」(強制部分)
(122 目次
12,000 円
24,000 円
10220 特別資料No.220
中国 電子情報製品汚染抑制管理規則および関連情報
(H.19/4)
電子情報製品汚染抑制管理規則、およびその適用対象製品をリストした「電子情報製品分類注釈」、また、情報産業部より公表されている、上記規則についての質問と回答、関連業種標準に関する質問と回答を全訳した資料
(81 目次
10,000 円
20,000 円
10251 特別資料No.251
中国 「中国境内ですでに生産または輸入された化学物質リスト」増補申告技術規程(第2版)
(H.20/11)
2007年1月12日に、中国国家環境保護部からの通知で現有化学物質リストへの増補申告が再開されたが、従来より厳しい条件が課されている。そのため同時に増補申告技術規定も公表された。その内容は、増補申告の範囲や考え方等を改訂したものではなく、主として申告の具体的な方法等を改訂したものとなっている。(特別資料No.104の改訂版)
(50 目次
5,000 円
10,000 円
30038 その他 第63回講習会
中国の化学品規制の概要
(H.26/7)
中国における化学物質管理は、多くの法規が多岐の部署により管理されていることから、全体を把握することが難しく、更に、登記、輸出入管理では国家標準に基づき、GHSが導入されており、輸出対応では注意すべき点が多いと言える。本資料は (1)「危険化学品安全管理条例」を中心とする工業化学品管理の概要 (2)「対外貿易法」「輸出入商品検験法」を中心とする輸出入管理の概要 (3)「新化学物質環境管理弁法」を中心とする新化学物質管理の概要 に加えて、標示、SDSの改訂を含めた、労働安全衛生法規についても紹介し、全体を分かりやすく解きほぐすことに努めて解説した資料(173目次 11,000 円
21,000 円

台湾

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10394 特別資料No.394 台湾 新化学物質及び既有化学物質関連説明及び手引
(H.27/11)

環境保護署により「新化学物質及び既有化学物質資料登録弁法」、労動部により「新化学物質登記管理弁法」が制定され、両法の導入を円滑にするための説明及び手引をまとめたものである。 (360 目次

12,000 円
24,000 円
10382 特別資料No.382 台湾 毒性化学物質管理法及びその関連法規
(H.27/6)

行政院環境保護署が所管する「毒性化学物質管理法」は、2013年12月11日付けで増補・修正した。そして、その中で新化学物質及び既有化学物質を定義し、更に第4類毒性化学物質の管理を強化した。本資料は、「毒性化学物質管理法」及びその関連法規も全訳した資料。(特別資料№282の改訂版) (295 目次

12,000 円
24,000 円
10381 特別資料No.381 台湾 職業安全衛生法及びその関連法規
(H.27/5)

「労工安全衛生法」が改正され、「職業安全衛生法」となり、「職業安全衛生法施行細則」、「危害性化学品標示及び周知規則」、「危害性化学品評価及び分級管理弁法」等の下位法規も公布された。また、「優先管理化学品の指定及び取扱管理弁法」及び「管制性化学品の指定及び取扱管理弁法」も新たに公布され、これらを全訳し、手引等も付したたもの。(特別資料№282の改訂版) (250 目次

15,000 円
30,000 円
10380 特別資料No.380 台湾 新化学物質の登録・登記管理関連法規及び関連資料
(H.27/4)
行政院環境保護署が所管する「新化学物質及び既有化学物質資料登録弁法」及び労動部職業安全衛生署が所管する「新化学物質登記管理弁法」の全訳、新化学物質登記技術手引(第1版)及びよくある質問等の全訳に解説を添付(特別資料№282の改訂版)
(360 目次※訂正あり
15,000 円
30,000 円
30039 その他 第94回講演会資料 マレーシア・台湾の化学品規制の最新動向
(H.26/12)
「2013年労働安全衛生(危険有害化学品の分類・表示及び安全性データシート)規則(2013 CLASS規則)」、「2014年化学品の分類及びハザードコミュニケーションに関する産業実務規範(ICOP CHC 2014又はICOP CLASSと略記)」及び「環境有害性物質届出・登録制度(EHSNR)」概略及びを台湾新化学物質登記管理弁法(登記弁法)及び新化学物質登録弁法(登録弁法)等の概要を解説した資料。
(92+86)
11,000 円
21,000 円

マレーシア

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10375 特別資料No.375
マレーシア 2013年労働安全衛生(有害性化学品の分類、表示及び安全性データシート)(2013CLASS)規則及び産業実務規範(ICOP2014)  
(H.26/12)
マレーシア「2013年労働安全衛生(有害性化学品の分類、表示、及び安全性データシート)規則」とCLASS規則に基づく要件を満たすための法的拘束力のある文書である、化学品分類及びハザードコミュニケーションに関する産業実務規範(以下「ICOP」という)を収載した資料
(302目次※訂正あり
16,000 円
32,000 円
30043 その他 第65回講習会資料  東南アジアの化学品規制の概要について
(H.28/3)

最近の東南アジア(ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールフィリピン)の化学品規制の動向について、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアの現地での調査結果を踏まえた概略を解説した資料。※訂正あり
(116

10,000 円
19,000 円
30039 その他 第94回講演会資料 マレーシア・台湾の化学品規制の最新動向
(H.26/12)
「2013年労働安全衛生(危険有害化学品の分類・表示及び安全性データシート)規則(2013 CLASS規則)」、「2014年化学品の分類及びハザードコミュニケーションに関する産業実務規範(ICOP CHC 2014又はICOP CLASSと略記)」及び「環境有害性物質届出・登録制度(EHSNR)」概略及びを台湾新化学物質登記管理弁法(登記弁法)及び新化学物質登録弁法(登録弁法)等の概要を解説した資料。
(92+86)
11,000 円
21,000 円

シンガポール

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格

10396

特別資料No.396
シンガポール 化学物質管理法令(第4版)
(H.28/1)

環境保護管理法における有害性化学物質の輸入、貯蔵及び輸送管理に関する規定、職場安全保健法が規定するSDS制度、許容ばく露レベルについて紹介するもの。GHS対応も解説。(特別資料No.255の改訂版)
(178 目次

12,000 円
24,000 円

30043 その他 第65回講習会資料  東南アジアの化学品規制の概要について
(H.28/3)

最近の東南アジア(ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールフィリピン)の化学品規制の動向について、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアの現地での調査結果を踏まえた概略を解説した資料。※訂正あり
(116

10,000 円
19,000 円

インド

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10362 特別資料No.362
インド 1989年有害性化学品製造、貯蔵及び輸入規則
(H.25/11)

1989年有害性化学品製造、貯蔵及び輸入規則を翻訳した資料で、680種以上の有害性化学品等について、輸入時の情報提供、SDSに記載すべき内容など規定 2000年1月改正の規則内容も織り込む。また現在の1989年中央自動車規則の下で要求される分類・包装・表示の要件に優先する規則「2011年 有害性物質(分類・包装・表示)規則(草案)」も紹介
(170 目次

14,0000 円
28,000 円

インドネシア

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10378 特別資料No.378
インドネシア 工業化学品関連法規集(第3版)
(H.27/6)
インドネシアにおける工業化学品の輸出入、SDS、表示等に関連する法規を翻訳・紹介したもの。GHSを本格的に導入し、実施するための指針を含めて各種規則の改廃、制定が行われており、これらの改廃、制定された規則、更には表示及び包装に関する一般的な規則も参考として取り込み13の法規を紹介(特別資料No.272の改訂版)
(489 目次
20,000 円
40,000 円
10351 特別資料No.351 タイ及びインドネシア ラベル・SDS作成のためのGHSコード集 
(H.25/4)
タイ及びインドネシアにおけるGHS・Hcode、Pcode等の現地語表記を一覧表にし、電子情報(CD-ROM)として提供する。各code等は日本語等と対比させており、copy/pasteにより作成するラベル、SDSに該当現地語code等を複写することも可能である。(CD-ROMのみの提供となる。) また、タイについては当局が提供する主要物質(現在、300程度)の分類結果があるが、それへのアクセスも開示しておいた。 (尚、タイ語についてはタイ文字が対応可能なパソコン環境をご準備下さい。) 13,000 円
26,000 円
30043 その他 第65回講習会資料  東南アジアの化学品規制の概要について
(H.28/3)

最近の東南アジア(ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールフィリピン)の化学品規制の動向について、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアの現地での調査結果を踏まえた概略を解説した資料。※訂正あり
(116

10,000 円
19,000 円

ベトナム

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10330 特別資料No.330
ベトナム 化学品法及び関連法規類
(H.24/6)
化学品法及び現時点で定められているGHSも含まれた関連の下位規定を含めて、更には当局者との面談結果を踏まえて概要を解説し、それも収載した。また参考として、2011年8月10日付けで公布されたベトナムRoHS規定ともいうべき、 工商部 部令 30/2011/TT-BCT 「電気・電子製品への幾つかの有害性物質の許容含有量制限暫定規定に関する部令」の翻訳についても収載した資料
(370 目次
18,000 円
36,000 円
30043 その他 第65回講習会資料  東南アジアの化学品規制の概要について
(H.28/3)

最近の東南アジア(ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールフィリピン)の化学品規制の動向について、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアの現地での調査結果を踏まえた概略を解説した資料。※訂正あり
(116

10,000 円
19,000 円

タイ

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10404

特別資料No.404 タイ 有害物質法及び関連法規集(第4版) 添付資料「有害物質輸入マニュアル(工業事業局作成)」付き
(H.28/5)

タイにおける化学物質管理の基本となる有害物質法及び一般工業化学品を所管する工業省所管の関連下位規定の主なものを翻訳し、有害物質法の全体像を紹介。このうち有害物質リストについては最新版は2013年の全面改訂リストを2015年に改訂した第2版であり、JETOCで整理して一覧表にしたものを掲載した。なお、第2版では、10種の特性に基づく規制物質がリスト5.6として新たに導入されており、これに関する一連の告示と参考的な資料についても掲載した。工業事業局作成の有害物質輸入マニュアルの翻訳も掲載した(500 目次 20,000 円
40,000 円
10351 特別資料No.351 タイ及びインドネシア ラベル・SDS作成のためのGHSコード集 
(H.25/4)
タイ及びインドネシアにおけるGHS・Hcode、Pcode等の現地語表記を一覧表にし、電子情報(CD-ROM)として提供する。各code等は日本語等と対比させており、copy/pasteにより作成するラベル、SDSに該当現地語code等を複写することも可能である。(CD-ROMのみの提供となる。) また、タイについては当局が提供する主要物質(現在、300程度)の分類結果があるが、それへのアクセスも開示しておいた。 (尚、タイ語についてはタイ文字が対応可能なパソコン環境をご準備下さい。) 13,000 円
26,000 円
30043 その他 第65回講習会資料  東南アジアの化学品規制の概要について
(H.28/3)

最近の東南アジア(ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールフィリピン)の化学品規制の動向について、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアの現地での調査結果を踏まえた概略を解説した資料。※訂正あり
(116

10,000 円
19,000 円

ミャンマー

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格

10422

特別資料No.422
ミャンマー 化学品及び関連物質危害防止法及びその関連法規
(H.29/3)

2013年に制定された化学品及び関連物質による生命体、自然環境への危害を防止するための化学物質管理の法律「化学品及び関連物質危害防止法」と2016年に下位法規として制定された「化学品及び関連物質危害防止法に関わる施行規則」の全体を紹介した資料
(184 目次

20,000 円
40,000 円

オーストラリア

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10369 特別資料No.369
オーストラリア 工業化学品(届出・審査)法及び規則(第5版)
(H.26/7)
オーストラリアの工業化学品(届出・審査)法及び規則について、工業用ナノ材料(industrial nanomaterials)に対するNICNASの新規化学品手続の修正と2014年7月時点での法律・規則を含む制度全体を紹介した資料。(特別資料No.265の改訂版)
(363 目次
13,000 円
26,000 円

ニュージーランド

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10368 特別資料No.368 ニュージーランド 1996年有害物質及び新生物法(第3版)
(H.26/7)
ニュージーランドに化学物質を輸出する場合に、HSNO法に基づき要求される新規有害性物質の申請要件に主眼を置いて「ニュージーランド 1996年有害性物質および新生物法(第2版)」に、現在までの改正等を反映し、新たにグループスタンダードに関する手引を付け加えて第3版とした。なお、HSNO法の新生物に関する規定は本資料では割愛した。(特別資料No.219の改訂版)
(259 目次
15,000 円
30,000 円

その他

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10427 特別資料No.427
化学物質安全性情報のインターネット検索(初級)(第3版)(CD-ROM付)
(H.29/6)
化学物質の安全性や毒性等を評価した海外の文書やデータを入手方法につき、情報の種類や、オンラインでの無料評価文書の入手、データベース検索のやり方などを初心者向けに解説(特別資料№390の改訂版)
(67目次
7,000 円
14,000 円
10425 特別資料No.425
世界の新規化学物質届出制度(第10版)
(H.29/5)
米国、カナダ、EU、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、韓国、中国、日本、ベトナム、台湾において施行中の新規化学物質届出制度を法規ごとにまとめ、その要点を解説した資料(特別資料№391の改訂版)
(189目次
9,000 円
17,000 円
10410 特別資料No.410
インターネットを用いた世界の規制物質リスト調査(CD-ROM付)(第8版)
(H.28/9)
日本、米国、カナダ、EU、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ベトナム、インドネシア、タイ、韓国、中国、台湾の既存物質等の調査について、トップページから個別の物質リストサイト、検索サイトへの道筋を具体的に示しながら内容を紹介し、URLを入れたCD-ROMも添付した資料(特別資料№379の改訂版)
(292目次
10,000 円
19,000 円
20109 特集号No.109
JETOC情報A・B こらむ集(その2)
(H.25/5)
日本、米国、カナダ、EU、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム、インドネシアの既存物質・規制物質等の調査について、トップページから個別の物質リストサイト、検索サイトへの道筋を具体的に示しながら内容を紹介し、URLを入れたCD-ROMも添付した資料(特別資料№334の改訂版)
(150目次
4,000 円
8,000 円
20108 特集号No.108
JETOC情報A・B こらむ集(その1)
(H.25/2)
法規制や安全性情報の内容の他にその折々の関連情報に関する事務局職員他の意見・コメントを「こらむ」として 2009 年 4 月号から 2011 年 3 月号までの 2 年間に情報A・B各誌に掲載したものを“ JETOC こらむ集(その1)”として特集号の冊子体としてまとめたもの
(148目次
4,000 円
8,000 円
10344 特別資料No.344
研究者・事業担当者のための化学物質管理概要
(H.24/11)
研究者、新規事業開発担当者及び化学物質管理担当初心者を対象とし、最低限知って戴きたい化学物質管理法規制の概要を説明する。日本では化審法、安衛法及び毒劇法について新規化学物質対応、試験研究上の対応等を中心に、海外は化審法と同様の新規化学物質届出制度がある国々の概要を説明する。当局の運用ガイドラインともいうべき、化審法「運用について」及び安衛法・の通達計8件を添付した。また、巻末に索引を付した。
(98 目次
9,000 円
18,000 円
10271 特別資料No.271
インターネットを用いた化学物質の法規制情報の調査(CD-ROM付)(第3版)
(H.21/12)
世界の化学物質法規制に関する情報をインターネットで収集するために、国・地域ごとにウェブサイト情報を紹介した資料。URLを入れたCD-ROMも添付した。(特別資料№221の改訂版)
(62 目次
6,000 円
12,000 円
30041 その他 第53回基礎講座資料
化学物質管理入門(初歩)
(H.27/4)

化学物質の管理がどのように行われているのか、世界主要国の化学品規制の骨格・概要を説明し、その後に各国の主要法規のポイントを収載。化学物質管理の要点はどこにあるのか、インベントリーの有無、規制物質への要件、登録における猶予、免除、研究目的の場合への対応、情報公開、秘密企業情報、PRTR等の状況、更にGHS、ラベル表示、SDSへの対応等を概観したもの (167)

7,000 円
13,000 円

資料概要一覧(内容順、概略付)に戻る

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る


  • サイトマップ
  • 著作権について
  • 個人情報保護方針

104-0033 東京都中央区新川1-4-1 住友不動産六甲ビル2F
TEL 03-3297-8051 FAX 03-3297-8055

Copyright (C) Japan Chemical Industry Ecology-Toxicology & Information Center.