本文へ移動する

メニューへ移動する


ここからメニューです。

ここから本文です。

発行資料一覧

規制関係資料

米国・カナダ

米国 有害物質規制法(TSCA)関係

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
30047 その他
第68回講習会 改正TSCA並びに関連規則の概要
(H.29/4)
EPAは、2017年1月、改正TSCAに基づき、「インベントリー届出要件」、「リスク評価のための優先度付け手続」及び「リスク評価手続」の3つの提案規則を連邦公報に公表した。改正TSCA並びに上記3つの提案規則についての解説を主たる目的とし、製造前届出規則、重要新規利用規則等、米国での化学品管理における主要な規則についても概説
(60)
5,000 円
9,000 円
10420 特別資料No.420
米国TSCA関連 提案規則 「インベントリー届出要件」「リスク評価のための優先度付け手続」「リスク評価手続」
(H.29/3)
2017年1月13日に「インベントリー届出要件」、1月17日に「リスク評価のための優先度付け手続」及び1月19日に「リスク評価手続」に関する提案規則をそれぞれ連邦公報に公表した。本特別資料は、公表されたこれら3つの提案規則を翻訳したものである。提案段階の規則ではあるが、インベントリーへの届出要件やリスク評価手順の内容について理解を深めると共に、今後必要となるインベントリー届出への準備を早期に開始するための参考資料
(91目次
7,000 円
14,000 円
10413 特別資料No.413
米国 有害物質規制法(Toxic Substances Control Act)(第2版)
(H.28/10)
米国有害物質規制法(TSCA)タイトルⅠ『有害物質の規制』の全条文(第1条~第31条)をできる限り忠実に翻訳し、原文を添付し解説を付した資料
(223 目次
12,000 円
24,000 円
10213 特別資料No.213
米国EPA TSCAの解説と現状(第4版)
(H.18/7)
TSCAおよび関連規則の施行の現状について、特に日本から化学物質を輸出する場合に注意を要する重要な条項に重点を置き平易に紹介した資料。(特別資料No.108の改訂版)
(86 目次
5,000 円
8,000 円
10318 特別資料No.318
米国EPA TSCA 化学品データ報告(CDR)規則
(H.23/11)
2011年8月16日に公布されたTSCA 化学品データ報告(CDR)規則の最新版が収載されている連邦規則集(CFR)の40 CFR Part 711を全訳した資料(特別資料 No.208 の改訂版)
(52 目次
6,000 円
12,000 円
10294 特別資料No.294
米国EPA TSCA製造前届出規則(第2版)
(H.23/2)
本資料は、有害物質規制法( TSCA )の製造前届出規則、届出免除規則及び届出手数料規則を翻訳した資料(※注:届出免除規則の一部及び新規微生物に関する製造前届出規則を除く)。 2010 年 1 月 6 日及び 1 月 27 日に公布された、届出の電子報告化及びある種のペルフッ素化ポリマーの免除の除外を組み入れてまとめたもの(特別資料 No.98 の改訂版) (103目次 8,000 円
16,000 円
10147 特別資料No.147
米国EPA 新規化学物質の製造前届出規則(PMN)のための手引き
(H.12/12)
EPA発行のTSCAに基づく製造前届出を作成するための手引きの全訳 2部構成からなり第Ⅰ部では書式記入のための基本的な要件の解説、第Ⅱ部では届出書式のページ毎に法規では規定されない細かな記入指針を記載※訂正あり
(120 目次
6,300 円
10,500 円
10230 特別資料No.230
米国EPA TSCA重要新規利用規則(SNUR)(第2版)
(H.19/12)
連邦規則集(CFR)の40 CFR part 721に収載されているSNURのうちSubpart AからDまでの要件の全訳に加え、SNUR対象物質およびその重要新規利用要件の、CAS番号および物質名で検索しやすいリストを添付している。第1版と比較し、約250件の追加SNURが対象とする物質をリストに収載している。(特別資料No.139の改訂版)
(360 目次
12,000 円
24,000 円
10218 特別資料No.118
米国EPA TSCAインベントリーにおける表記の原則
(H.10/3)
ポリマーや混合物等について、TSCAインベントリーでの物質表記・命名法に係る慣例や運用方針をわかりやすく解説し、実例とともに解説したEPAによる手引き書の全訳
(155 目次
8,000 円
13,000 円
10130 特別資料No.130
米国EPA ポリマー免除のための手引き
(H.11/6)
EPAが公表した"Polymer Exemption Guidance Manual"の全訳。ポリマー免除を判断する上で重要な「2パーセント規則」や「免除クライテリア」等が詳述され、Q&Aも付されている。(特別資料No.95の改訂版)
(117 目次
5,250 円
10,500 円
10101 特別資料No.101
米国EPA TSCAにおける商品(article)の解釈について
(H.8/5)
EPA汚染防止有害物質部(OPPT)が公表した「商品」の解釈の明確化に関する2つの手引書、および同部の担当官が照会者に回答として送付した10通の書簡の全訳
(63 目次
4,000 円
7,000 円

米国 その他の規制関係・州法

米国 労働・安全
コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10347 特別資料No.347
米国 OSHA ハザードコミュニケーションスタンダード( HCS )
(H.24/12)
2012 年に改正された HCS を分かりやすく解説するため、以下の①~⑦を掲載。① HCS 本文の全訳 ② OSHA が定める気中汚染物質への作業場でのばく露の抑制に関する規則 ③ OSHA の毒性及び危険有害性物質リスト ④米国産業衛生専門家会議( ACGIH )、国際がん研究機関( IARC )及び国家毒性プログラム( NTP )の最新情報に基づき、 JETOC が独自に編集した危険有害性化学品のリスト ⑤ HCS に関する Q & A ⑥ HCS と国連 GHS 文書等とのハザード分類比較表 ⑦国連 GHS 文書及び HCS で使用されている主な用語の対比表。
なお、このHCSは2013年2月8日付け78FR 9311にて一部訂正が行われた。この訂正分は2012月12月発行の本資料には反映されていないため、その内容については会員ページの特別資料の更新情報を参照してください。
(340目次
12,000 円
24,000 円
米国 その他
コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10385 特別資料No.385
米国における化学物質規制の初歩(第7版)
(H.27/7)
有害物質規制法(TSCA)に基づく化学品の製造前届出制度と規制について解説し、またSDSやラベルの作成によるハザード情報の伝達や、従業員訓練等を行うハザードコミュニケーションスタンダード(HCS)の概要、更に有害物質放出インベントリー(TRI)や、州法の例としてカリフォルニア州の1989年安全飲料水及び有害物質施行法(プロポジション65)についても解説した資料。(特別資料No.324の改訂版)
(104目次
10,000 円
19,000 円
10323 特別資料No.323
米国 緊急計画及び地域社会知る権利法-関連規則-(第 2 版)
(H.24/1)
緊急計画及び地域社会知る権利法(EPCRA)に関連する 連邦規則( 40 CFR Part 350 、 355 、 370 及び 372 ) についての解説及びそれらの翻訳文(一部を省略)を掲載。参考として EPCRA 、 CERCLA に基づく報告要件の対象である化学品及び大気清浄法( CAA )の第 112 条 (r) に基づきリストされた化学品の統合リスト( LIST OF LISTS )についても、前文の翻訳及びリストが掲載されているウェブサイトを掲載 (199目次 10,000 円
20,000 円
米国 州法
コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10354 特別資料No.354
米国 カリフォルニア州 1986年安全飲料水及び有害物質施行法(プロポジション65)(第5版)
(H.25/8)
発がん性物質、生殖毒性物質に対する警告表示、排出等を規定した標記州法の法律、および施行規則の全訳、またJETOCにて作成した規制物質の統合リスト及びCAS番号のリストを収載(特別資料No.232の改訂版)
(159 目次
7,000 円
14,000 円

カナダ

コードNo. 資料名/発行年月 資料の内容/頁数 会員価格
非会員価格
10209 特別資料No.209
1999年カナダ環境保護法(第3版)
(H.18/5)
2000年3月施行のカナダ環境保護法の中から有害物質管理に関する条項を抜粋し和訳したもの。そのほか2005年に改正された新規物質届出規則等4件の規則も収載(特別資料No.184の改訂版)
(353 目次
12,000 円
20,000 円
10387 特別資料No.387
カナダ 危険有害性製品規則
(H.27/10)

カナダ保健省は、2015年2月11日、これまでカナダ国内での危険有害性製品の分類・表示規定であった管理製品規則(Controlled Product Regulations(CPR))を危険有害性製品規則(Hazardous Products Regulation(HPR))に置き換える公示を行った。本資料は新しく制定された危険有害性製品規則に関する条項を全訳したもの
(194 目次

12,000 円
24,000 円

資料概要一覧(内容順、概略付)に戻る

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る


  • サイトマップ
  • 著作権について
  • 個人情報保護方針

104-0033 東京都中央区新川1-4-1 住友不動産六甲ビル2F
TEL 03-3297-8051 FAX 03-3297-8055

Copyright (C) Japan Chemical Industry Ecology-Toxicology & Information Center.