特別資料No.354 米国 カリフォルニア州 1986年安全飲料水及び有害物質施行法(プロポジション65)(第5版)

特別資料No.354 米国 カリフォルニア州 1986年安全飲料水及び有害物質施行法(プロポジション65)(第5版) (10354)

2013年8月発行(会員価格7,000:非会員価格14,000) 資料内容 米国カリフォルニア州の州法である「1986年安全飲料水および有害物質施行法」(プロポジション65)は、がんまたは生殖毒性を引き起こすことが州に知られている化学品のリストを作成し、これを定期的に更新することを州知事に要求しています。そして事業者に対しては、リスト記載された化学品について、知っていながら飲料水源に排出すること、および明確かつ妥当な警告なしに人にばく露することを禁じています。また、その罰則についても非常に厳しく高額となっているのが特徴であります。  当センターでは、本法に関して平成19年に特別資料No.232として第4版を発行した。第4版の発行から6年以上経過し、今回は規則のタイトル番号とセクション番号が大幅に変更となり、新しい番号が付されている。また、施行規則の削除・追加等の変更が行われた。この間にリストへの追加・削除等も行われ、リスト記載されている化学品の数が前回の約800から約900近くまで増えた。また、 警告要件及び排出禁止要件が免除されるばく露レベル(発がん性・生殖毒性)が定められた化学品の数も増えている。 そこで、この度、特別資料No.232を改訂し第5版を作成することにした。更に規則§27001によって定義されているがん又は生殖毒性を引き起こすことがカリフォルニア州に知られている化学品のリストに、JETOCにて新たに作成したCAS番号リストを添付し、より活用しやすくした。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10354-1 会員価格 ¥7,000
在庫有り
10354-2 一般価格 ¥14,000
在庫有り