特別資料No.344 研究者・事業担当者のための化学物質管理概要

特別資料No.344 研究者・事業担当者のための化学物質管理概要 (10344)

2012年11月発行(会員価格9,000:非会員価格18,000) 資料内容 研究者、新規事業開発担当者及び化学物質管理担当初心者を対象とし、コンプライアンス違反とならないよう、最低限知って戴きたい化学物質管理法規制の概要を説明する。日本では化審法、安衛法及び毒劇法について新規化学物質対応、試験研究上の対応等を中心に、海外は化審法と同様の新規化学物質届出制度がある国々の概要を説明する。研究者等の方々が化学物質管理に対しどのように対応するべきかの面でも説明した。 添付資料として、当局の運用ガイドラインともいうべき、化審法・「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の運用について」及び安衛法・通達計8件を添付した。また、巻末に索引をつけキーワードからもアクセスしやすいように配慮した。 資料構成は次のとおり。 1.化学物質管理の概要と本書の目的 2.日本の化学物質管理法規とその概要 化審法、安衛法、毒劇法の規制概要、規制対象物質 新規化学物質の定義と対応及び免除他 試験研究における対応 3.世界の新規化学物質規制法規とその概要(特徴のみ説明) 米国、カナダ、EU、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、韓国、中華人民共和国(中国)、ベトナム、中華民国(台湾) 新規化学物質届出制度を制定していない国々への対応 4.新規化学物質対応他のチェック項目及びチェックフロー 5.日本の主な規制化学物質(指定物質数が少ないもののみリスト表示) 6.化審法及び安衛法の主要な化学物質管理関連の通知、通達 7.参考図書 8.索引

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10344-1 会員価格 ¥9,000
在庫有り
10344-2 一般価格 ¥18,000
在庫有り