特別資料No.283 中国 労働安全衛生関連法規類(標示・MSDS)

特別資料No.283 中国 労働安全衛生関連法規類(標示・MSDS) (10283)

平成22年5月18日発行(会員価格12,000:非会員価格24,000) 資料内容 本資料は、特別資料No. 215の改訂版として、中国の労働安全衛生法規および関連する国家標準に焦点を当て、標示・MSDS制度に関する部分とともに、各法規の概要も紹介する。収載した主な法規および標準は以下のとおりである。 ・ 「職業病防治法(抜粋)」 ・ 「有毒物使用作業場所の労働保護条例」 ・ 「作業場所における化学品安全使用規定」 ・ GB13690-2009「化学品の分類および危険性公示」(強制部分) ・ GB15258-2009「化学品安全ラベル編さん規定」(強制部分) 特別資料No. 215「化学品安全性データシート・化学品安全ラベルに関する規定および国家標準」において、中国での標示およびMSDSに関する規定および関連する国家標準を紹介したが、関連する国家標準が今回GHS対応のものに改訂された。すなわち、強制標準GB15258-1999「化学品安全ラベル編さん規定」が強制標準GB15258-2009「化学品安全ラベル編さん規定」へ、強制標準GB13690-1992「常用化学品の分類および標示」が強制標準GB13690-2009「化学品の分類および危険性公示」へ、強制標準GB16483-2000「化学品安全技術説明書編さん規定」が推奨標準GB/T16483-2008「化学品安全技術説明書内容および項目順序」へそれぞれ代替された。特にGB15258-2009およびGB13690-2009は強制標準であり、共に2010年5月1日から実施された。このうちGB15258-2009には1年間の移行期間が定められているが、GB13690-2009には移行期間がない。したがって、実質的には2010年5月1日からGHSに基づいて分類し、標示し、MSDSの提供を行っていくことが必要になった。 なお、推奨標準GB/T16483-2008「化学品安全技術説明書内容および項目順序」については、その内容が基本的に「ISO11014:2009」に準拠したものになっている。また推奨標準であるため本資料では省略した。原文を参照して欲しい。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10283-1 会員価格 ¥12,000
在庫有り
10283-2 一般価格 ¥24,000
在庫有り