特別資料No.249 ドイツ 化学品法および関連規則(第3版)

特別資料No.249 ドイツ 化学品法および関連規則(第3版) (10249)

2008年10月発行(会員価格8,000:非会員価格16,000) ドイツにおける「危険な物質からの保護のための法律(化学品法)」は、製品の種類、環境媒体、および保護対象を限定せず、危険な物質および調剤を包括的に規制するものであり、化学品管理の基本法tもういうべきものである。また本法律の施行のための詳細を規定する政令規則も制定されている。 本法律は1980年9月に制定後過去3回の大幅改訂が行われてきたが、今回2008年5月20日付で、REACH規則(EC)No 1907/2006を施行するための4回目の大幅改正が行われた。  本特別資料は、2003年1月に発行した特別資料No.172「ドイツ 化学品法および関連規則(第2版)」に、REACH規則への適応化のための化学品法の改正に加え、関連規則(以下?〜?)についても、REACH適応化のための改正およびその他の改正を織り込み、さらに殺生物性製品の報告に関する規則(?)を追加し、第3版としたものである。 ?試験報告書およびその他の届出書類に関する規則−試験報告書規則 (REACH規則の施行に伴い廃止) ?連邦官庁の公的行為に対する費用に関する規則−化学品費用規則 ?物質および調剤に関する共同体法上の規則の執行に関する規則−化学品刑罰過料規則 ?中毒における予防および情報の報告義務に関する規則−中毒情報規則 ?殺生物性製品の認可ならびに殺生物性製品および殺生物剤−活性物質に関わるその他の化学品法上の手続きに関する規則−殺生物剤認可規則 ?化学品法に基づく殺生物性製品の報告に関する規則−殺生物剤報告規則 なお、化学品法を施行するための政令規則のうち、重要な危険物質規則および化学品禁止規則については、別途REACH規則への適応化のための改正およびその他の改正を織り込み、特別資料No.242「ドイツ 化学品禁止規則および危険物規則(第3版)」として、すでに2008年6月に発行している。この特別資料No.242も併せて活用されたい。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10249-1 会員価格 ¥8,000
在庫有り
10249-2 一般価格 ¥16,000
在庫有り