特別資料No.218 化学物質の発がん性評価とその分類基準(第7版)?発がん性評価物質一覧? CD-ROM付

特別資料No.218 化学物質の発がん性評価とその分類基準(第7版) 発がん性評価物質一覧 CD-ROM付 (10218)

資料内容  2007年2月発行(会員価格10,000:非会員価格20,000)  本資料は、IARC、(社)日本産業衛生学会(産衛学会)、ACGIH、USEPA、USNTP、EUの発がん性分類基準、それぞれの評価結果を物質毎に整理した「発がん性評価因子一覧表」、そしてGHSの基準も加えた「発がん性分類基準比較表」を掲載しています。  今回で第7版となり、一覧表の対象因子は1417件となりました。前版と比較して以下の点に特徴があります。  前版発行以後にIARC、産衛学会、USEPAの基準文書が改定されましたので、それぞれの分類評価に関連する部分を更新しました。  また、今回は新たにWHO(Air、Drinking Water)およびUSEPA(IRIS)の発がんリスクの定量的評価の結果を掲載しました。  添付したCDには、本文が全てPDFファイルで、また、一覧表はExcelファイルで収載されています。化学物質の安全性を担当する皆様には必携の資料です。是非お申し込みいただきますようご案内申し上げます。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10218-1 会員価格 ¥10,000
在庫有り
10218-2 一般価格 ¥20,000
在庫有り