特別資料No.192 中国 新規化学物質届出関連導則

特別資料No.192 中国 新規化学物質届出関連導則 (10192)

資料内容  2004年10月発行(会員価格4,500:非会員価格8,000)  本資料は、新規化学物質の申告に際して参考とすべき「新規化学物質危害評価導則」および「化学品試験導則」を全訳したものです。  中国国家環境保護総局化学品登記中心は「新規化学物質環境管理規則」の施行に併せて、新規化学物質を申告する際の手続きを説明する「新規化学物質申告手引き(試行)」を公表しましたが、その中では申告に必要なデータについては最低要件のみを提示しており、詳細な情報要件については別途環境保護総局が公布する「新規化学物質危害評価導則」を参照するよう勧めています。  「新規化学物質危害評価導則」は「化学品試験導則」および「化学品試験合格実験室導則」とともに中華人民共和国環境保護業種標準として公表され、2004年6月1日から運用が開始されました。評価導則では、申告手引きでは明記されていなかった導入トン数や物質の性状に応じた申告データの要件、審査評価の基準等が記載されています。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10192-1 会員価格 ¥4,500
在庫有り
10192-2 一般価格 ¥8,000
在庫有り