特別資料No.356 EU REACHの手引書「CSRに関する手引」リファレンスガイダンス 第R.7a章:エンドポイントに特異的な手引(第2.3版)

特別資料No.356 EU REACHの手引書「CSRに関する手引」リファレンスガイダンス 第R.7a章:エンドポイントに特異的な手引(第2.3版) (10356)

2014年1月発行(会員価格18,000:非会員価格36,000) 資料内容 欧州委員会はREACH施行のために「情報要件および化学品安全性アセスメントに関する手引」を公表している。この手引は大きく「コンサイスガイダンス」と「リファレンスガイダンス」の2つに分かれており、さらに「コンサイスガイダンス」はパートAからパートGまでの7つのパートからなり、「リファレンスガイダンス」は第R2章から第R20章までの19の章から構成されている。 JETOCでは両ガイダンスを2009年に全訳し発行しているが、リファレンスガイダンス第R.7a章については、2013年12月に改訂第2.3版が、ECHAより新たに公表された。R.7a章は物理化学的性質および毒性と2つの部分から構成されており、JETOCでは第1版として‘その1’(物理化学的性質、JETOC特集号No.95)および‘その2’(毒性部分;特集号JETOCNo.96)を発行している。今回、そのうちの全面改訂された物理化学的性質(R.7〜R.7.1.21.3)を全訳して本改訂版として発行することにした。 本資料の主な改訂点は、危険な物質の分類、包装および表示に関す理事会指令67/548/EECに代わって新しく施行されたCLP規則(EC No 1272/2008)を組み込み、さらに物理化学的性質に適応可能なナノ材料の勧告を取り扱っている付録(JETOC特別資料No.355)との関係を明らかにし、化学品安全性アセスメントを作成する場合に、これらの規則に準拠する方法を支援することを目的にR.7.1の「物理化学的性質」の構成と内容が全面改訂されていることである。物理化学的性質の測定における品質保証に関連し、GLPの準拠やEN ISO/IEC 17025の準拠についての項目などが新たに追加されている。REACH規則の下での化学品安全性アセスメントを行なうのに必須の部分であり、十分に理解しておく必要があると考える。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
10356-1 会員価格 ¥18,000
在庫有り
10356-2 一般価格 ¥36,000
在庫有り